上海から東京へ LCCについて

先週末、往路違うLCCを使って日本へ帰国しました。LCCを使った理由として土日月と3日間しかなく、JAL,ANAなどは最低でも4日間ないと航空チケットの値段が安定しない、例えばですが、大手で予約しようとすると金曜日帰り、月曜日上海帰りですと4000元台 これを金曜日帰り、日曜日上海帰りですと6000元~7000元と1.5倍以上になります。

片道だけの購入ができないのもネックでした。ところがピーチ、春秋航空が出てきて片道だけの購入ができたり、価格も1000元~2000元の間で購入できるなど値段的なメリットがあることがわかりました。しかし、席のスペースが若干狭い、フライト時間が深夜帯になる、フライトが定刻通り行われるか遅延リスクがあります。そのことも考慮に入れて使うと非常に便利なものだと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です