世界最速 リニアモーターカー

上海には地下鉄、タクシー、公共バスなど多くの交通機関が発達しています。その中で珍しいのがリニアモーターカーです。

浦東国際空港~龍陽路(ロンヤンルー)の間を結ぶリニアモーターカーは日本で乗ることができない乗り物の一つです。最高時速430Km 普段は300Km前後で走行することが多いです。約8分の乗車時間です。 片道50元です。

リニアモーターカーは和製英語で英語ではMaglev(マグレブ)よいう呼び方が標準となっているようです。上海にお越しの際は是非乗ってみると面白いと思います。難点は上海中心部まで直接行くことができず、地下鉄乗り換えが必要ということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です