中国の年金事情

うちの会社の場合ですが、男性が55歳、女性が50歳で定年退職を迎えます。そのあと年金生活に入るのが普通と聞かされました。社内でも定年まで1年を切った女性がおり色々と教えてくださいました。

中国のGDPは例年2桁成長を続けてきましたのでそれが7%成長になって、景気が落ちてきたと心配している人がいるのは事実だと思います。ただその人の場合は今後は安定していくのではないかと楽観的な意見を聞けました。

受給額は内緒とのことでしたが、ある人は夫が5000元(約77,500円)、妻4000元(約62,000円)とのことでした。

年金以外では株や不動産投資などで儲けている人もおり豊かに暮らしている人もいるそうです。日本人とは変わった老後で不思議な感じがしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です