夫婦共働きでないと生活できない?

1985年の男女雇用機会均等法の施行前までは専業主婦が当たり前の時代がありました。夫が会社日夜頑張って働き、その収入で家庭を養うことができたときでした。それから経済不況、リストラなど企業に勤める人の安定が揺るがされてきました。

アメリカ、イギリス、中国は年々賃金が上昇していっていますが、日本は年々収入が落ちています。どちらかが病気や不測の事態になった時にどちらかが働いていれば、食つなぐことができます。生涯得ることができるお金も格段に違ってきます。

私のところも共働きですが、お互いに相手の状況を労わりつつ、長く働ける環境を気付いていくことが目標です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です