思い出の車エスティマ 生産終了

自分が子供の頃家族でよく乗ったエスティマが10月で生産中止となる記事を見ました。家族で初代、2代目、3代目と買い替えていきました。3代目は現在も父親が大事に乗っています。家族であちこち旅行に行き、新しく4代目がモデルチェンジで誕生したら購入しようと考えていました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190830-00172798-kurumans-bus_all

廃止の理由はいくつかあります。競合他車特にアルファード、ヴェルファイアが急速に人気となり、かつてミニバン界をけん引したエスティマの販売台数が落ちていったこと。ミニバンは世界的には売れないジャンルの車となり輸出などのグローバル販売ができず、国内専売とならざるを得ないこと。日本も少子高齢化で自動車保有の減少とともにミニバンの需要が減ること。そしてトヨタ自動車が2020年にかけて全車種をトヨタのすべてのお店で扱うことで車種整理をしなければならなくなったこと。これらが要因とされています。

残念ですが、こればかしは仕方ありません。思い出を作ってくれた車に感謝しつつ、新たな車に未来を託したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です