普段の生活の食事について

単身で駐在している人にとって食事は非常に重要な要素となります。普段は朝はパン、昼は会社の食堂でローカル食事、夜は住居の近くにある日本食のコンビニでのお弁当購入などで済ますことが多いです。下は一例です。

お弁当は色々ありますが、ご飯、おかずをいれて30元~40元くらいです。外で日本食の居酒屋さんで食べようとするとお酒なども一緒に頼むと1人200元前後いってしまいます。(これはお店、人によります。)単身で駐在される方は日本の家族宛に支払われる家族手当以外に現地で生活するために支払わる給与と2つあります。現地で支払わる給与以内で生活しないといけません。

上海ではお金を出せばある程度は日本のもの、その他輸入品は手に入りますが、物価が高い分切り詰めるところは切り詰めないと生活は回っていきません。他の地域と比べると恵まれている環境であることは間違いありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です