本 転職と副業のかけ算

色々と仕事でストレスや悩みがあり、手に取った本です。著者のmotoさんはサラリーマンとして働きながら、twitterやブログで活躍されており、本業と副業の年収5000万円を稼がれている方です。自分も何とはなしに読んでみましたが、今まで気が付かなかったことやサラリーマンとして働く中での考え方を得ることができ、新たな生き方を考えるきっかけになりました。

再度気になる箇所を何度も読み込んで頭にいれており、できることから実行していこうと思わせる本でした。昨今副業、雇用不安と叫ばれている中で自分も何かしないといけないと考えるのですが、何をしていいか、どれも難しそうだと考え悩んで行動を起こさない自分がいました。

転職をしながら戦略的に年収を上げていくこと、転職する際の行動注意点、最後の章の生涯年収を最大化する生き方が自分にとって参考になり、新たなマインドマップを作って行動しようとさせてくれます。この本をきっかけにできることから行動し、少しずつ変えていこうと考えています。10/6(日)に青山ブックセンターでmotoさんの講演があるそうです。日本にいれば是非参加したい講演です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です