海外駐在のストレス

上海に赴任して1年が経ちました。最初は住環境を始め慣れない環境の中で生活、仕事などこなしていく中で知らず知らずのうちにストレスは溜まってくるものです。

DIMEの記事で海外駐在員のストレス原因TOP3の記事を見つけました。

https://dime.jp/genre/718575/

1位 日常生活
2位 時間外労働
3位 キャリア形成

自分も記事を見ながらわかる気がしてきました。海外にいると日本の本社の役員と接する機会が増え、一部門で働いていたころと比べると仕事の幅が広がっていくと感じます。

一方で海外に出て現地スタッフとの人間関係の問題、今後のキャリア形成などの悩みもあります。自分はまだ1年経ったばかりの為、任期が満了するまでに色々な経験を積んで今後のキャリア形成に生かしていきたいと思います。

家族帯同の方は配偶者、ご子息のことも考えなければならない為、ストレスもたまりやすいかもしれません。

自分が実践していることは睡眠時間を確保する、ゴルフなど体を動かす、マッサージなどにいくなどしてストレス解消を図ろうとしています。

ストレスを感じたら、ちょっとの時間でもいいので自分の好きなことに没頭するのが良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です